会長挨拶

第8代会長 吉田 耕太郎
昭和45年卒 獅子の会

様、こんにちは
去る11月7日の総明会第51回総会において、会長の大役を仰せつかりました吉田耕太郎です。

母校100周年、総明会50周年、そして総明会50周年記念誌を刊行された尾島前会長よりバトンタッチを受けました。

本年の総会懇親会のテーマは、『51年目の挑戦・総明会という財産』であり、幹事学年の昭和63年卒「昭和戊申乃会」の面々で運営されました。

まさしく総明会100年へ向けての第1歩であります。
そのために、総明会の充実、特に若手会員の活動参加促進、財政改善等々なすべき課題は多々あると思います。

総明会の歴史と伝統を受け継ぎ、また、会則にある目的「会員相互の結束と親睦・母校への賛助」に努め、その為の新たなる革新を目指していきたいと考えております。

しかしながら、若輩浅学でございますので、今後とも皆様方の絶大なるご支援・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。