平成30年度幹事学年「明仁会」からの挨拶

平成30年度幹事学年「明仁会」からの挨拶

2018年11月25日にハイアットリージェンシーに於きまして行われました、第54回 総明会・懇親会には、明治大学 柳谷理事長様をはじめ、明治高校 粟野副校長様、武陵会の皆様、白駿会の皆様、PTA役員の皆様、恩師および明治高校教職員の皆様をはじめ、たくさんの会員の皆様にご参加いただき無事終了することが出来ました。この場をお借りして、明仁会を代表いたしまして御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

また、開催にあたりましては長きにわたり諸先輩より多大なるご指導・ご協力を賜りましたことを感謝申し上げます。

 

今年度のテーマ『ONE MEIJI ~明治は一つ~』を掲げ実施しました総明会総会はいかがでしたでしょうか。明治高校OGが在籍している”Copia”のステージ、出席者全員による会場での全体写真撮影など今までにない企画で楽しんでいただけたのではないかと思っております。

 

我々幹事学年明仁会一同、この1年間は忙しく苦しくもありましたが楽しく準備ができたものと感じております。そして何より、この1年を通じて同期の絆を改めて深められたことが一番意義のあることでした。

 

我々明仁会の絆が深まり、諸先輩・会員の皆様との繋がりが広がり、明治高校を卒業したことが、我々の人生に対しても大きな影響を与えていたことを改めて振り返り、今後の後輩たちに何ができるのかを考える良い機会になりました。

 

来年も、それ以降もこの良き伝統が続いていき、ますます発展していくことを祈念いたします。

今後も微力ではございますが、明治高校のこの伝統を後輩たちに引き継いでいくことをお力添えできればと考えております。

 

皆様、ありがとうございました。

 

平成3年卒 明仁会

実行委員長 後藤 朝英